kintone連携サービス

オプション

kintoneで行う「チームの業務」とX-point Cloudの「組織での承認・決裁プロセス」をつなぎ、業務効率化をさらに強化する連携オプションです。

※本オプションサービスの利用には、SSL利用サービスのご契約が必須となります。

顧客管理での利用イメージ

kintone利用部署外への承認依頼

kintone自動申請とマスタデータ連携

kintone連携アダプタの概要

X-point Cloudで登録された書類データとkintoneアプリで登録されたデータを、相互に受け渡し出来るようになるX-point Cloudのオプション機能です。

データ連携パターン

<注意事項>

※kintoneはサイボウズ株式会社が提供するサービスです。
※kintoneはAPI・JavaScriptが利用可能な「スタンダードコース」を利用する必要があります。
※X-point Cloudは「kintone連携オプション」を利用する必要があります。
※kintoneのアプリでJavaScriptの組み込みが必要です。
※対応ブラウザは X-point Cloud、kintone の両方で利用可能なブラウザとなります。
※kintoneの仕様及びシステムメンテナンスは予告無く、実施される場合があります。

解説資料を無料ダウンロード

kintoneで行われる顧客管理、商談・案件管理、予算管理、旅費管理、といったチームで行われる様々な業務から、X-point Cloudの書類を自動起票することができるようになります。kintoneで入力、管理されるデータをそのままX-point Cloudに渡すことができるため、チームの業務と組織に必要な承認・決裁プロセスがつながります。

STEP1 作成・申請

紙で提出していた書類(稟議書、申請書、報告書など)を電子化。X-point Cloudなら「紙イメージの書類」をそのままスムーズに電子化可能で、「便利な入力・申請機能」でミスを減らしながら業務を効率化できます。

STEP2 承認

紙で提出していた書類(稟議書、申請書、報告書など)を電子化。X-point Cloudなら「紙イメージの書類」をそのままスムーズに電子化可能で、「便利な入力・申請機能」でミスを減らしながら業務を効率化できます。

STEP3 検索・集計

紙で提出していた書類(稟議書、申請書、報告書など)を電子化。X-point Cloudなら「紙イメージの書類」をそのままスムーズに電子化可能で、「便利な入力・申請機能」でミスを減らしながら業務を効率化できます。

管理者

紙で提出していた書類(稟議書、申請書、報告書など)を電子化。X-point Cloudなら「紙イメージの書類」をそのままスムーズに電子化可能で、「便利な入力・申請機能」でミスを減らしながら業務を効率化できます。

セキュリティ・内部統制

セキュリティ機能で安心利用。X-point Cloudの「クライアント証明書サービス」や「IP接続制限」を使えばより安全性を高められます。「社員の操作ログ・バックアップ機能」で、問題発生時もスムーズに対応ができます。

外部システム連携

外部システム連携で、更に業務を効率化。「シングルサインオン機能」でログインの手間を省いたり、「グループウェア連携」で画面上から申請・決裁ができます。「駅すぱあと連携」を使えば、交通費・定期代の簡単検索や自動入力も可能です。

X-point Cloud 製品カタログダウンロードはこちらから