AgileWorks(アジャイルワークス)の よくある質問

機能やワークフローの活用・効果に関するご質問

A

AgileWorksは、複雑かつ高度な業務にも対応する標準機能と、優れた拡張性を持つワークフローシステムです。

開発コストが発生しやすい他システム(会計システムや外部データベース等)との連携を、標準機能としてご利用できます。また、スクラッチ開発、サポートの切れたワークフローからのシステム移行にも十分対応可能です。

詳細はこちらをご覧ください。

A

はい、可能です。
過去申請データをコピーし、情報を引き継いだ状態で新規書類を作成できます。

A

どのようなファイルでも添付可能で、添付できるファイル数やサイズ制限はありません。

また、必要に応じて管理者は添付ファイルの拡張子制限や、ファイルサイズ制限することが可能です。

A

AgileWorksは、製品機能を拡張できるSDKを提供しています。

詳細は、こちらをご覧ください。

A

モバイル向けのインターフェースを提供しているため、スマートフォン(スマホ)やタブレットで操作ができます。また、承認だけでなく書類検索も可能です。

詳細は、こちらをご覧ください。

A

Microsoft Windows、iOS、iPadOS、Androidに対応しています。
対象ブラウザはInternetExplorer、FireFox、GoogleChrome、Microsoft Edge、MobileSafariとしています。
また、セキュアブラウザのCACHATTO SecureBrowserにも対応しています。

対象バージョン等の詳細は、こちらをご覧ください。

A

サーバーOSとして、Microsoft Windows Server、Red Hat Enterprise Linuxに対応しています。
データベースはOracle Database Server、Microsoft SQL Server、MySQLに対応しています。

対象バージョン等の詳細は、こちらをご覧ください。

導入や運用、サポートに関するご質問

A

3,000社以上の様々な業種・業界のお客様に導入実績がございます。

詳細はこちらをご覧ください。

A

従業員数が多い企業でも費用が抑えやすいように。同時ログインユーザーライセンス方式となっています。

詳細はこちらをご覧ください。

A

個別に対応させていただきますので、こちらからお問合せください。

また、ユーザー体験が可能なデモページもご用意しております。

詳細はこちらをご覧ください。

A

こちらから製品カタログをダウンロードできます。

紙カタログをご希望の場合は、こちらからお問合せください。

A

X-point Cloudで、書類の申請・承認・検索・集計といったユーザーの視点を体験できます。

詳細はこちらをご覧ください。

A

開発部内に専門カスタマーサポートチームがおり、メールによるサポートを行っています。
また、契約者様がご利用いただけるサポートサイトでは、FAQ、マニュアルダウンロード、フォームテンプレート集(400帳票以上)、といった充実したメニューがあり、システム管理者が自己解決するための情報源としてご利用いただけます。

詳しくは、お客様向けサポートサイトをご覧ください。