よくある質問

申請/承認に関するご質問

添付ファイルはどんなファイルでも添付可能ですか?

どのようなファイルでも添付可能です。
また、必要に応じて管理者は添付ファイルの拡張子制限を行うことも可能です。

1つの申請書に複数ファイルを添付することは可能ですか?

可能です。ファイル数の上限はありません。
また、管理者は1書類につき●●MBまでなどファイルサイズを制限できます。(ただし、ファイル数の制限はできません)

申請時に必須ファイルが添付されていない場合、申請できないように設定することは可能ですか?

可能です。

同時ログインユーザープランの場合、同時ログイン数が超過するとどうなりますか?

すでにログインしているユーザーはそのまま使用できますが、新たにログインしようとした場合、ログインできずエラーメッセージが表示されます。その場合、少し時間を置いてから再度ログインをして試してください。

自動採番はどのようなルール設定が可能ですか?

可能です。数字のカウントアップだけではなく、固定の文字列+連番、西暦+連番といった番号体系を設定可能です。

  • 年(年度)-連番4桁 (例:2017-1234)
  • 年(年度)-月-連番3桁 (例:2017-10-123)
  • 申請組織コード-連番5桁 (例:11111-12345)

申請者が申請時に承認者を個別設定することは可能ですか?

可能です。管理者側で申請者が承認者を選択できる承認ステップを設定する必要があります。

督促通知を出すことは可能ですか?

可能です。日数や時間を指定し自動で督促通知メールを送付できます。また、月単位や曜日単位でまとめて配信することもが可能です。平日のみに通知するといった営業日に合わせた設定も可能です。

申請書の自動処理は可能ですか?

可能です。指定した日数で自動処理が可能です。スキップ、承認、差し戻し、却下といった自動処理の設定ができます。

管理に関するご質問

一般ユーザーへ管理者権限を付与することは可能ですか?

管理範囲を制限して一般ユーザーへ管理者権限を与えることが可能です。

管理者権限についてはどの程度まで細かく設定可能ですか?

管理者権限については機能詳細ページをご覧ください。

AgileWorksの機能-書類管理

複数フォームで共通の承認ルートを利用することは可能ですか?

可能です。

その他のご質問

ユーザー設定において、複数の部署や役職の設定などは可能ですか?

可能です。

組織管理・ユーザー管理はどのように行うのでしょうか?

組織管理・ユーザー管理については機能詳細ページをご覧ください。

多言語対応はどの程度なのか教えてください

多言語対応については機能詳細ページをご覧ください。

AgileWorksの機能-多言語対応

アドオン開発とはどのように開発できるのか?

アドオン開発については機能詳細ページをご覧ください。

AgileWorksの機能-システム連携・アドオン開発(SDK・公開API)

マスタ参照は可能ですか?

可能です。他システムデータも活用可能です。

承認ルートとフォームを分けて設定できますか?

可能です。

AgileWorksとX-pointの違いは何ですか?

AgileWorksとX-pointの違いについては詳細ページをご覧ください。

AgileWorksとX-pointの違い

導入をご検討中の方へ

製品カタログ・ホワイトペーパー(eブック)はこちら。

デモサイトにて無料体験ができます。

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください。

ご連絡確認後に営業担当よりご連絡いたします。

閉じる