分析に活用できる集計機能

蓄積されたデータは、「クエリ」と言われる集計機能によって簡単に抽出できます。一覧形式でのデータ表示やサマリ集計・クロス集計など、一般的に必要になる集計機能をご用意しています。

一覧クエリ

一覧クエリ画面

任意のフィールドを選択して、一覧形式でデータを表示します。一覧の表示フィールドを管理者か設定担当者で任意で指定できるので、CSVファイルで出力して二次加工する際にも利用できます。

サマリ集計

サマリ集計画面

「部署別の経費件数」「プロジェクト別の経費金額」などの集計を実行できます。ある軸に対して、合計/平均/件数などの集計を行う際に利用します。

クロス集計

クロス集計画面

「部署別・年月別の経費件数」「プロジェクト別・年月別の経費金額」などの縦軸/横軸を利用したクロス集計を実行できます。サマリ集計同様に合計/平均/件数などの集計が可能です。

集計データのグラフ表示

クエリで集計した結果をグラフで表示することもできます。グラフの種類としては、円グラフ/棒グラフ/折れ線グラフなどさまざまな視点で見せることができます。

集計データのグラフ表示画面
集計データのグラフ表示画面
集計データのグラフ表示画面
集計データのグラフ表示画面

集計グラフをトップページへ表示

集計グラフをトップページに表示したイメージ

クエリ集計結果のグラフはトップページに表示することもできます。

まずは(デト)をお試しください

無料トライアル(デモサイト)のイメージ画像

ご購入の前に操作イメージ等をご確認いただけるよう、
無料でご利用いただけるデモサイトをご用意しています。

X-pointの導入を
お考えの方

導入前のご相談や
ご質問はお気軽に
ください。

お気軽にお電話ください。

ご連絡確認後に営業担当よりご連絡いたします。

導入をご検討中の方へ

製品カタログ・ホワイトペーパー(eブック)はこちら。

デモサイトにて無料体験ができます。

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください。

ご連絡確認後に営業担当よりご連絡いたします。

閉じる