ユーザー機能

管理者以外が利用するユーザー機能も充実。書類が一括管理できる「仕事」画面、高い機能性を持った検索画面、関連書類の起票、連続承認&一括承認など、運用の自動化・省力化により、個別ワークフローを飛躍的に改善します。

すべての書類は「仕事」画面に集約し

AgileWorksの「仕事」画面

承認依頼、差し戻し、代理承認などユーザーが処理すべき書類は、すべてトップ画面の「仕事」に届きます。

この画面から自分が承認すべき一覧、自分が申請した書類のステータス別一覧、これから回付される予定の書類一覧などを参照できます。

紙イメージの申請画面で書類の

AgileWorksの申請書画面

申請書の入力、申請、承認、添付、コメントやメモの入力、回付状況、回付履歴、関連した書類へのナビゲーションを配置し、書類に関する操作が1画面で行えるGUIとしています。

自由入力を極力排除し、各種入力支援機能を充実。自動入力・選択入力によって入力担当者の手間とチェック担当者の手間をダブルで減らせます。過去に申請した書類をほぼそのまま再利用できます。

  • 初期値の自動取得
  • 日付はカレンダーからの参照入力
  • 金額の自動カンマ区切、自動計算(横計、縦計、四則演算)
  • マスタ参照入力
  • 添付ファイルの追加
  • コメント/メモの記録
  • 申請/承認後の印影描画
  • 過去申請書類のコピー
  • PDF出力

高い検索性により

AgileWorksの詳細検索画面

フォームの入力フィールドすべてがテキスト検索の対象になります。数値範囲や文字列検索、日付や部門での検索など、目的の書類をすぐにピックアップ。複数の条件を指定して検索できます。よく利用する検索条件は「保存」をしておくことで検索の手間を削減できます。検索結果は、CSVやExcel形式のファイルかつ必要なレイアウトで出力できます。出力可否の制限も可能です。

検索例

  • 2016年度に承認完了されている稟議書
  • 件名に「至急」と入った書類すべて
  • 金額が100万円以上の稟議書
  • 申請者が「山田太郎」で承認中の作業報告書
  • 先月営業2部から申請された見積依頼書

連続承認&一括承認でを実現

組織の上位人員になるほど承認件数が多くなりますが、すばやく承認する仕組みがあるので安心です。

連続承認

AgileWorksの連続承認の設定画面
連続承認の設定
連続承認の設定を行うことで書類が次々と承認されていく図
書類が連続で承認されます。

承認ボタンを押すと、即座に次の書類が出てくる便利機能。次々に処理を行なっていけるため、処理件数が多くてもすぐに終わります。

一括承認

AgileWorksの一括承認の操作画面

承認待ちの一覧画面上で、まとめてチェックをして承認する機能。一覧ビューの項目を自由に設定できるので、内容を確認した上で一括承認できます。一括承認の許可はビュー単位で設定が可能。

集計により申請・承認書類の

AgileWorksのファイル出力検索結果一覧画面

書類が多く溜まってくると、データの集計が必要になってきます。フォームの項目を条件に合わせて集計可能なので、書類全体のボリュームを一目で確認可能です。

AgileWorks 製品カタログ ダウンロード

まずは(デト)をお試しください

無料トライアル(デモサイト)のイメージ画像

ご購入の前に操作イメージ等をご確認いただけるよう、
無料でご利用いただけるデモサイトをご用意しています。

AgileWorksの導入を
お考えの方

導入前のご相談や
ご質問はお気軽に
ください。

お気軽にお電話ください。

ご連絡確認後に営業担当よりご連絡いたします。

機能一覧

組織設定

ユーザ登録時や組織変更時に組織図に沿った登録や、役職を束ねたグループ作成、部署を横断したグルーピングが可能です。

フロー設定

ひとつの申請に対して複数名が同時に別業務に対応する並列での設定や、申請内容によって特定箇所でフローを変える条件分岐が可能です。

フォーム設定

これまで紙や電子ファイルで行なっていた申請や依頼の文書フォーマットをそのまま入力フォームとして使用することが可能です。

インポート・エクスポート機能

人事システムから出力した従業員情報の取り込みや、書類の検索結果をCSVやExcel形式のファイルとして出力が可能です。

書類管理

書類のスムーズな「書類移管」や「権限移譲」、「書類オーナー」の適切な使い分けによる組織改編に強い書類管理が可能です。

システム連携・アドオン開発(SDK・公開API)

変化に強いワークフロー基盤の提供、マスタや各種システムとの連携、データをアーカイブして参照する設定が可能です。

モバイル機能

モバイル向けに最適化されたデザイン、自動ログイン機能や各種書類の状況を一括確認できるインターフェイスにより快適な閲覧が可能です。

ユーザー機能

全ての書類の一括管理、目的の書類がすぐに見つかる高性能な検索、関連書類を起票する仕組みで二重入力の防止が可能です。

多言語対応

国際的に展開するグローバル企業のニーズに応えます。表示言語を利用ユーザごとに英語や中国語へ切り替えることが可能です。

ステージング・アーカイブ

最終確認を行う検証環境「ステージング」を利用し、事前に設定を検証した上で運用環境に移行することでリスクを回避します。

グループウェア連携

さまざまなグループウェア製品とSSO、Webガジェット連携を行うことで違和感なく、シームレスに利用することが可能です。

AgileWorksの機能トップへ
導入をご検討中の方へ

製品カタログ・ホワイトペーパー(eブック)はこちら。

デモサイトにて無料体験ができます。

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください。

ご連絡確認後に営業担当よりご連絡いたします。

閉じる