社内回覧・社内通知の電子化をしたい

議事録など、社内で共有しておくべき必要情報の回覧は、その速度を向上させることが業務効率の向上に直結すると言えるでしょう。また、回覧を円滑に行なっていくためには、社内通知の速度や精度も改善しなくてはなりません。

  • 順序を問わずに即時書類を回せるような仕組み作りがしたい
  • 閲覧状況が確認して閲覧漏れがすぐ分かるようにしたい
  • 見たい書類をスピーディーに探し出したい

これらの「社内回覧・社内通知にまつわる問題」を、ワークフローシステムであるAgileWorks (アジャイルワークス)は解決します。

スムーズな回付を実現

AgileWorksを導入することにより、必要なメンバーに漏れなく回付を行うことが可能になります。閲覧状況もリアルタイムで確認することができます。また、全ての人に回付するALL回付機能を持っており、新入社員にも閲覧権限を付与することで新人教育に役立てることも可能です。

検索機能では、議事録に入力されている全ての文字が検索対象となるので、閲覧者は詳細検索によって必要な議事録や書類を素早く探し出すことができます。

豊富なテンプレート

サンプルフォーム集には「社内回覧・社内通知」で利用できるサンプルフォームを多数用意しているので、導入後すぐに活用することが可能です。