コニカミノルタジャパン株式会社 様 ワークフローシステム導入事例

場所に縛られない働き方を目指し、AgileWorksを活用した「保管文書ゼロ化」を実行 自社実践を基に「いいじかん設計」を展開

 時代が求める「新しい価値の創造」を目指し、暮らしや社会に変革をもたらすソリューションを提供し続けるコニカミノルタジャパン株式会社。2013年より働き方改革を実践する同社では、本社オフィス移転、フリーアドレスの採用、コアタイムのないフレックス制度の導入、全社員対象のテレワーク制度の導入などに加え、「保管文書ゼロ化」の取り組みにAgileWorksを新たなワークフローシステムとして採用。

 「紙と場所に縛られない」ワークスタイルをテーマに、いつでもどこでも誰でも働ける環境づくりを進めると共に、自社実践ノウハウと成果を基に、業務効率化をさらに発展させる「いいじかん設計」としてサービス提供を行っている。

課題・背景
・場所に縛られない働き方を阻害する課題解消のため「保管文書ゼロ化」を決断
・従来、電子化対象外だった各種申請書のワークフロー化が求められた
・業務プロセスの根本的な見直しから得られる知見で新たなビジネス創出を目指す

業務効果
・申請書を統廃合し圧縮、AgileWorksでワークフロー化
・押印を伴う業務文書および利用頻度の高い文書の電子化により、年間12,000時間の処理工数削減
・社内の全文書を管理台帳による管理下に置き、ガバナンス強化も実現

お客様プロフィール

会社名 コニカミノルタジャパン株式会社
住所 〒105-0023 東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビルディング 26F
従業員数 3,334名 (2020年4月現在)
事業内容 複合機(MFP)・プリンター、印刷用機器、ヘルスケア用機器、産業用計測機器などの販売、並びにそれらの関連消耗品、ソリューション・サービスなど。新規注力事業の強化・拡充のための開発、企画、マーケティングなど。
URL https://www.konicaminolta.com/jp-ja/index.html
※横にスワイプしてください。

利用シーン・関連キーワード

遅刻届
特値申請
各種申請書