AgileWorks

富士急行株式会社のワークフローシステム導入事例

グループウェア機能からの移行で工数を削減

ワークフローを利用している業務・フォーム

稟議、報告、申請業務をAgileWorks上で展開する予定です。

<具体例>
・稟議申請
・福利厚生関連申請
・就業規則関連申請
・人事異動関連申請
・IT関連申請
・総務関連申請

導入前の課題

  • 業務システムが単独で運用されており、データの二重入力など非効率的な場面があった。
  • 新規申請書作成に時間がかかっていた。
  • 経年によるサーバの劣化が進んでいた。

ワークフローシステムAgileWorksを検討した理由

もともとグループウェアのワークフロー機能を使用していましたが、更なる業務フローの自動化により効率化を図るため、ワークフローシステムを導入することにいたしました。
複数のシステムと比較検討をした結果、外部システム連携の強さや標準機能が豊富な点が要件と合致し、AgileWorksに決めています。

評価

  • 承認ルートの設定が直感的にできるようになった。
  • フォーム入力の操作性が良く自由度が高いため、作成にかかる時間が従来よりも少なくなった。
  • 異動が多い会社の管理もし易く、保守時間が減少した。

お客様プロフィール

会社名 富士急行株式会社
住所(本社) 〒403-0017
山梨県富士吉田市新西原5丁目2番1号
設立 2004年9月17日
従業員数 約450名(グループ連結 約3,000名)
事業内容 レジャー・サービス業、運輸業、不動産業
URL https://www.fujikyu.co.jp/

アジャイルワークスにご興味ある方は、
お気軽にご相談ください。