X-point Cloud

日研フード株式会社のワークフローシステム導入事例

日研フード株式会社

導入前の課題

  • 紙による申請/報告業務による(拠点間の郵送や、承認者不在、決裁の)時間短縮および書類の検索性の向上
  • ペーパーレスによるコスト削減と、承認完了後書類の管理業務削減
  • 内部統制の強化(基幹システムへの登録業務の統一化、データによる書類管理)

ワークフローX-pointブランドを選定した理由

  • 今までのフォームに近いものを電子化できるので、導入時の違和感を軽減できると思ったため
  • 柔軟な承認ルート設定が可能であることと、データ出力(クエリ)が活用できるため
  • クラウド環境で行いたかったため

ワークフローX-pointブランドの評価

  • 書類の回覧状況、所在が確認できるようになり、決裁スピードが早くなった
  • 書類の提出、承認、保管までがすべてデータ化され、アクセスログを管理できるようになった
  • クエリによってCSV出力し基幹システムへ登録できるようにし、業務プロセスを標準化できた

お客様プロフィール

会社名 日研フード株式会社
所在地 静岡県袋井市春岡723-1
従業員数 260名
事業内容 畜肉・海産物・農産物を抽出加工した天然調味料や、茶葉を抽出した業務用の粉末インスタント茶、健康志向食品の製造・販売・研究・開発
URL http://www.nikkenfoods.co.jp/

X-point Cloudにご興味ある方は、
お気軽にご相談ください。