thum_kintai01仕事の共有ワークフロー

仕事の成果はチームプレー、人と人の関わり合いによって生まれ、その関わり方によって良くも悪くもなります。プロジェクト管理、タスク管理、勤務管理、インシデント管理 など、様々な場面でX-pointは人と仕事をつなぎチームや業務全体のパフォーマンスを高めます。「回す&共有する」で仕事の成果と生産性を上げるのがX-pointのワークフローです。

案件管理、プロジェクト管理に

「プロジェクト管理シート」、「案件管理シート」といったフォームを運用することで、現在の仕事の工程、進捗をメンバー間で共有することができます。高額なプロジェクト管理システムや営業支援システムで複雑な管理をすることはできないけど最低限の管理は必要、そんな時はX-pointで管理してみてください。

カスタマーサポートをX-pointで

製品やサービスの問い合わせ、インシデントを管理するならX-point。問い合わせ受付→対応中→送信確認→送信完了 と、ステータスに応じて書類を進めて必要なメンバーに回すことで、タスクの割り振りとナレッジ共有の両方を実現します。自社独自のフォームで最適なインシデント管理ができます。

勤務時間、工数を管理する

アルバイト、客先常駐社員、在宅社員、といった職員の勤務管理。紙やエクセルで事足りるけど、共有や最新管理、そして集計が大変です。X-pointならどんな場所からも申請できて、共有や集計も簡単。紙イメージのフォームやスマホで申請できるから、アルバイトでも簡単に使いこなせます。

生産性向上にワークフローを

企業の労働作業は「情報関連業務」「検索・メール・予定」が多くを占めており、これらの効率化は生産性向上に不可欠です。X-pointではその中で多くを占める「書類の作成」「集計」「調べ物(検索)」が効率化されるとともに、「承認を待つ」という自分ではどうにもならない部分が劇的に改善。生産性向上につながります。

仕事の共有ワークフローフォーム集

仕事の共有のワークフロー導入事例

その他X-point利用シーン