ライセンスの考え方

AgileWorksでは、ログイン中の利用者だけをカウントする「同時ログインユーザーライセンス」を
ご用意しているので、従業員数が多くてもライセンス数は少なく済ませることができます。
人事システムとのアカウント連携に際しても、登録数を意識する必要がなく設計できます。

同時ログインユーザーライセンス

同時に利用できるログインユーザー数でカウントします。

例)登録ユーザーに関係無く同時利用できるログイン数を5つとする。

ログイン中の利用者だけをカウントする「同時ログインユーザーライセンス」を表す図

必要なライセンスは5同時ログインライセンス

こんなケースでお勧め

  • 利用業務が限られている、または使用頻度にばらつきがあるため、社員数に比べて同時利用者数が少ない
  • 業務上ワークフローにログインしない契約社員やアルバイトをユーザーマスタデータとして利用する
  • 外部のシステムと連携するために、ワークフローを利用しないユーザーも登録しておく必要がある
AgileWorks 製品カタログ ダウンロード

まずは(デト)をお試しください

無料トライアル(デモサイト)のイメージ画像

ご購入の前に操作イメージ等をご確認いただけるよう、
無料でご利用いただけるデモサイトをご用意しています。

費用一覧

パッケージ料金プラン

導入に際して最もベーシックな基本パックのほか、ツール単体利用やライセンス/オプション追加など柔軟に対応いたします。

ライセンスの考え方

利用に際してのケース別の要望に応えるため、AgileWorksでは2種類のライセンス体系をご用意しています。

費用トップへ

導入をご検討中の方へ

製品カタログ・ホワイトペーパー(eブック)はこちら。

デモサイトにて無料体験ができます。

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください。

ご連絡確認後に営業担当よりご連絡いたします。

閉じる