X-point Cloud

公益財団法人岡山県環境保全事業団 様

X-pointでバラバラの書式を統一し、申請業務を適正化 ペーパーレス化が促進され、SDGs推進にも貢献

環境関連事業を展開する公益財団法人岡山県環境保全事業団(以下、岡山県環境保全事業団)は、申請業務における「ムダ・ムラ・ムリ」を解消するため、X-pointを導入。
統一されていなかった承認ルートや申請書の書式を標準化し、申請業務の適正化を実現した。
さらに、従来、長い時間を要していた承認までの期間を約1/3に短縮し、150万円/年ほどの業務効率化効果を生んでいる。
さらに、X-point導入は同法人のペーパーレス化や省エネルギーを促進し、SDGsの推進にも貢献している。

課題・背景

  • 承認経路の曖昧さが内部統制上の課題に
  • 承認時の押印が申請業務の生産性低下を招く
  • アナログな申請業務が経営資源ロスに

業務効果

  • 申請業務が適正化され、内部統制強化を実現
  • 承認までに要する時間を1/3に効率化
  • 用紙削減や省エネルギーを実現し、SDGsを推進

お客様プロフィール

会社名 公益財団法人岡山県環境保全事業団
住所(本社) 〒701-0212
岡山県岡山市南区内尾665-1
設立 1974年
従業員数 116名(2022年4月1日現在)
事業内容 廃棄物処理処分、環境調査・分析、環境学習センター「アスエコ」の運営、環境に関する意識啓発活動など
URL https://www.kankyo.or.jp/

X-point Cloudにご興味ある方は、
お気軽にご相談ください。