学校法人 東洋大学 様 ワークフローシステム導入事例

半年間で約700件の 部内稟議書を電子化 ペーパーレス化の推進と 業務手続の迅速化に手ごたえ
業務効率化申請書業務電子化

1887年の創立から130年以上の歴史を持ち、哲学教育を礎に世界に求められる「グローバル人財」の育成に努める東洋大学。教育を支える職員の働き方改革にも積極的に取り組む同大学では、2020年4月からAgileWorksによる稟議書のペーパーレス化を実行。新型コロナウイルス感染拡大により急きょ実施されたテレワーク期間中も業務を止めることなく、事務手続きの迅速化を実現した。
 

課題・背景
・キャンパス間の書類の発送工数やコストが増大、決裁までに時間がかかる
・添付書類点数が多い、保管時の作業工数など、紙ならではの課題が山積
・監査時に決裁書類収集など多くの手間がかかる
 
業務効果
・書類の作成、回付の効率性が高まり、事務手続きと意思決定が迅速化
・部署ごとに異なっていたファイル形式や記載項目が統一され、業務の安全性が向上
・稟議書データが添付資料も含めて一元管理され、監査時にも有効

お客様プロフィール

会社名 学校法人 東洋大学
住所 〒112-0001 東京都文京区白山5丁目28-20
従業員数 523名 (大学内の事務職員数)
事業内容 教育、私立大学
URL https://www.toyo.ac.jp/ja-JP/

利用シーン・関連キーワード

  • 稟議書

まずは(デト)をお試しください

無料トライアル(デモサイト)のイメージ画像

ご購入の前に操作イメージ等をご確認いただけるよう、
無料でご利用いただけるデモサイトをご用意しています。

その他の導入事例

ワークフロー導入をご検討中の方へ

製品カタログ・ホワイトペーパー(eブック)はこちら。

デモサイトにて無料体験ができます。

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください。

ご連絡確認後に営業担当よりご連絡いたします。

閉じる