議事録などの社内の情報共有をクラウド管理し効率化したい

業務上でこのようなお悩みをお持ちの方に

  • 情報共有後の確認状況が把握しにくい
  • 回覧文書をだれが持っているかわからない
  • 共有方法が異なり情報管理の一元化ができていない

課題解決のポイントとなる業務内容

  • 紙文書配布による情報共有
  • 各部署から全社員への報告
  • 記録情報の保管方法

ワークフローで解決!議事録などの社内情報をクラウド管理し効率化

  • ワークフローシステムなら社内情報を電子化して共有が可能です
  • 情報発信者は対象者の閲覧状況をシステム上で把握できます
  • 未確認の社員には督促通知メールが届き確認を促します

クラウドワークフローX-point Cloudがあなたのお悩みを解決

クラウドワークフロー・X-point Cloudを導入すると、これまで紙やメール、掲示板でおこなっていた情報共有がクラウド上でおこなえ共有の手間が省けます。
共有後の確認状況も「確認」ボタンを押してもらうことで、未確認の社員が一目でわかります。督促も手作業でおこなう必要がなく、指定された日数を越えると通知メールを送信できます。そのため、共有した社内情報を必ず確認してもらうことがシステム上で可能です。

まずは(デト)をお試しください

無料トライアル(デモサイト)のイメージ画像

ご購入の前に操作イメージ等をご確認いただけるよう、
無料でご利用いただけるデモサイトをご用意しています。

ワークフローを詳しく
知りたい方はこちら
「ワークフローとは」

業務上の課題を
お持ちの方

ワークフローのご相談は
お気軽に
ください。

お気軽にお電話ください。

ご連絡確認後に営業担当よりご連絡いたします。

業務の課題を解決する無料セミナー

ワークフローの基本から業務効率化や運用コストの削減を実現する方法を無料セミナーでご紹介しています。

導入をご検討中の方へ

製品カタログ・ホワイトペーパー(eブック)はこちら。

デモサイトにて無料体験ができます。

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください。

ご連絡確認後に営業担当よりご連絡いたします。

閉じる