多様な働き方

「働き方改革」という言葉が浸透し、多様な働き方が一般化しつつありますが、会社が組織である以上、単なる業務改善だけでは全ての働き方に対応することは困難だと言えるでしょう。

  • 働き方改革に向けて業務を電子化したい
  • オフィスに縛られない業務を実現したい
  • グローバル人材の採用を視野に入れてワークフロー導入したい

これらの「新しい働き方にまつわる問題」を、ワークフローシステムであるAgileWorks(アジャイルワークス)は解決します。

あらゆる業務を全て電子化

AgileWorksを導入することにより、あらかじめ設定されたフローで業務が回るようになります。そのため、従業員が「誰に何を伝えるか」を考える必要性がなくなり、自身の業務により集中できるようになります。また、場所を選ばず業務にアクセスできるため、多様化する働き方にも柔軟に対応できます。

社内業務をワークフローで実現

勤怠などの申請手続きから、新たに作業が発生する業務依頼、顧客管理や受発注管理、契約書の管理など、AgileWorksは様々な社内業務をワークフローで実現します。

また、他システムとの連携を前提に開発しているため、アドオン開発によるデータ連携や自動化など、ワークスタイル変革を徹底的にサポートいたします。

英語・中国語設定に対応

管理者画面/ユーザー画面から簡単に英語・中国語表記への変更が可能です。サイト内のボタンだけでなく、各種通知メールのメッセージも切り替わるので、グローバル人材の採用前後に複雑な変更の必要がありません。