校内/校外で発生する書類をデジタル化し校務効率化を実現する方法とは ~ディスカッション形式オンラインセミナー~

開催日
2021年05月20日(木) 11:00-12:00
開催場所
Webセミナー
対象
残り席あり

「少子化による学生不足」に加え、「国の財政悪化」、「補助金の減少傾向」もあり大学経営を取り巻く環境が厳しくなってきております。
企業と違い複雑に絡み合った組織構造の大学において、長らく業務内容を刷新することが難しい状況にありましたが、経営維持のために今変革が求められています。

では、これからの大学経営はどうすればいいのか?
突破口は「校務効率化」にあります。教育現場においては一般企業と異なりまだ紙や手作業で行っている業務が数多く残っており、こうした校務を見直し効率化することによって、今後の大学運営の一つの解決方法につながります。

本セミナーでは、学校法人の校務をデジタル化するソリューションとして国内55万社以上が利用する電子請求書サービスや契約書サービスなど企業間取引の電子化プラットフォームを提供しているインフォマートと、50校以上の校務効率化を実現するワークフローシステムの株式会社エイトレッドが学校法人の導入事例を交え、校務効率化の手法をご紹介いたします。

タイムスケジュール

■第一部:ペーパーレス・デジタル化による校務効率化を実現するワークフローシステムのご紹介
株式会社エイトレッド

デジタル庁の発足やハンコ廃止など行政を中心として、ペーパーレス・デジタル化が加速しています。 そのような中、学校法人においては、デジタル化ができていない「紙」や「ハンコ」を使用している校務が多い状況です。
本セミナーでは、エイトレッドのワークフロー製品の導入メリットや機能のご紹介により具体的な解決方法をご紹介させていただきます。
■第二部:校外との帳票を電子化して劇的に校務効率化につながる電子請求書・契約書サービスのご紹介
株式会社インフォマート

校外との帳票をペーパーレス化する為に必要なこととは何かについて、企業間取引の電子化プラットフォームを提供しているインフォマートより、校務効率化につながる電子請求書・契約書サービスのご紹介いたします。
■第三部:エイトレッド×インフォマート特別対談~学校法人のDXについて~

学校法人の校務効率化を実現してきた両社がこれからの学校法人のDXについて解説いたします。校務効率化を実現した学校法人の導入事例や手法もご紹介いたします。
※横にスワイプしてください。

セミナー概要

主催 株式会社インフォマート、株式会社エイトレッド
日程 2021年5月20日(木) 11:00-12:00 (受付時刻:10:45)
会場 Webセミナー
参加費 無料
定員 100名
対象者 ■こんな方におすすめ
・校内/校外で発生する書類を電子化したい
・校務を見直し効率化したい
・電子化のメリットを知りたい
※横にスワイプしてください。

対象製品