お知らせ

業務改革をもたらすデジタルツール発掘イベント「Less is More.」第7回に登壇

2021.10.11

ニュースリリース

エイトレッド登壇は10月21日(木)‐財務・経理部門‐請求書のDX‐ 請求書の確認・承認プロセスのデジタル化を実現するワークフローサービスをご紹介します

弊社は、2021年10月21日(木)・22日(金)の2日間に渡って開催される、業務改革をもたらすデジタルツール発掘イベント「Less is More.」第7回に登壇いたしますので、お知らせいたします。

このイベントは、企業間取引文書と社内文書のペーパーレス化事業においてエイトレッドが協業する、株式会社インフォマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:長尾 收、以下、インフォマート)が主催するもので、ニューノーマルにおけるバックオフィスDXの普及にむけた取組の一環です。

【「Less is More.」とは?】

< 2021年のテーマは「デジタルで、人間らしさを取り戻す」 >
AI、クラウド・・・デジタルの社会実装は手段でしかないと考えています。時間を取り戻し「人間らしさのようなものを取り戻す」ための手段です。デジタル技術を使役することで、お客さまも、自分たちも仕事やライフスタイルにおいて本業をみつけ「人間らしく生きる」こと、そして自分たちの未来のために、自分らしさを取り戻すために、仕事をしてほしい。それがわたしたちの目指すゴールです。

< 第7回目は新たに「SDGs」カテゴリを追加し、より幅広い分野の情報をお届け >
第7回目となる今回は、1日目が「財務・経理部門」向け、2日目が「財務・マーケティング・セールス・総務部門」向けに、有識者による基調講演や、協賛企業によるミニセミナー、パネルディスカッションを通して最新のDXトレンド情報をお届けします。
1日目には「改正電帳法」をテーマに、SKJコンサルティング合同会社 袖山喜久造氏による基調講演を予定しております。また、2日目には、「SDGs」カテゴリを新たに追加し、CSR/SDGsコンサルタント 笹谷秀光氏、環境漫画家 本田亮氏による基調講演を予定しております。

【エイトレッド登壇概要】

財務・経理部門‐請求書のDX‐
日時:10月21日(木)14:20~14:40

講演タイトル:請求書受領後の支払申請・承認がアナログになっていませんか?
       バックオフィスのDXを実現するワークフロー

受け取った請求書は社内で利用部門から支払部門への申請・承認プロセスが必要となります。
せっかく請求書は電子化されても、事後業務がアナログ作業ではバックオフィス全体のDXには繋がりません。
本パートでは、請求書の確認・承認プロセスのデジタル化を実現するエイトレッドのワークフローサービスをご紹介します。

【登壇企業】(※50音順)
ウイングアーク1st株式会社/株式会社エイトレッド/コクヨ株式会社/GMOペイメントゲートウェイ株式会社/住信SBIネット銀行株式会社/トレードシフトジャパン株式会社/株式会社BEARTAIL/株式会社マネーフォワード/yup株式会社/株式会社ラクス/株式会社LayerX/株式会社ROBOT PAYMENT/株式会社インフォマート(主催)

【イベント概要】
イベント名:Less is More.
開催日時:2021年10月21日(木) 10:00~14:45(予定)
2021年10月22日(金) 10:00~15:00(予定)
参加費:無料
実施方法:Zoomでの配信と会場参加のハイブリッド開催を予定(※)
主催:株式会社インフォマート

(※)今回のLess is More.は、最大限の感染症対策を行った上でのオンライン・オフラインのハイブリッド開催となり、10月22日(金)は会場参加の希望者も募集いたします。会場は東京都渋谷区「東京カルチャーカルチャー」となります。参加枠について、「SDGs」「財務」「マーケティング」「総務」と各テーマ枠での抽選受付(定員20名)となり、完全入れ替え制とさせていただきます。詳細はWebページをご確認ください。

<株式会社エイトレッドについて>
エイトレッドは、稟議書や総務・人事諸届、経費精算などの社内申請手続きを行うワークフローシステム「AgileWorks(アジャイルワークス)」「X-point(エクスポイント)」及び、ワークフロークラウド「X-point Cloud(エクスポイントクラウド)」を開発、全国の販売パートナーを通じて3,500社を超える企業・公共・文教向けに導入されています。

名称:株式会社エイトレッド(東証一部:3969)
所在地:東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー
代表者:代表取締役社長 岡本 康広
設立:2007年4月
事業内容:ワークフロープロダクトの製品開発・サポートサービス・クラウドサービス
URL:https://www.atled.jp/