申請業務をクラウド化して効率化したい

業務上でこのようなお悩みをお持ちの方に

  • 申請業務のために会社に戻る必要がある
  • 毎回手書きで書かなければならない
  • 記入不備があるかどうかが分からない

課題解決のポイントとなる業務内容

  • オフィス外での申請
  • 申請書類作成
  • 記入必要事項の指定

ワークフローで解決!申請業務をクラウド化して効率化

  • ワークフローシステムなら申請業務を電子化します
  • 電子化することで移動の手間がなくなり申請業務が楽になります
  • 記入不備がある際はアラートを出せます

クラウドワークフローX-point Cloudがあなたのお悩みを解決

クラウドワークフロー・X-point Cloudを導入することで、これまで手書きで作成していた申請書類のデザインをそのまま電子化して使用できます。また、過去に行った申請内容は複製ができるため、同じような申請内容であれば再利用が可能で、ゼロから作成・入力する必要がありません。

また、内容に記入ミスがあるとアラートを表示し申請できない機能を持っているので、申請後に記載内容の不備による差し戻しが起きなくなります。これにより、誰かに記載内容を確認してもらう必要がなく再提出も発生しません。システム管理者が申請後のフローを申請内容ごとにあらかじめ設定しているので、各申請者はワンクリックで申請業務が完了します。

まずは(デト)をお試しください

無料トライアル(デモサイト)のイメージ画像

ご購入の前に操作イメージ等をご確認いただけるよう、
無料でご利用いただけるデモサイトをご用意しています。

ワークフローを詳しく
知りたい方はこちら
「ワークフローとは」

業務上の課題を
お持ちの方

ワークフローのご相談は
お気軽に
ください。

お気軽にお電話ください。

ご連絡確認後に営業担当よりご連絡いたします。

業務の課題を解決する無料セミナー

ワークフローの基本から業務効率化や運用コストの削減を実現する方法を無料セミナーでご紹介しています。

導入をご検討中の方へ

製品カタログ・ホワイトペーパー(eブック)はこちら。

デモサイトにて無料体験ができます。

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください。

ご連絡確認後に営業担当よりご連絡いたします。

閉じる