検索する

さまざまな角度で検索

xpoint_search001

X-pointは、ワークフロー機能だけでなく、検索機能も充実しています。フォームをまたいだ串刺し検索、フォーム内のフィールド値を指定して検索、日付検索などが標準機能で搭載されています。

申請フォーム上の全てのフィールドが検索条件に

xpoint_search002

フォーム上のすべてのフィールドを検索条件として指定できます。本当に探したいものを探す時に、検索機能の充実性は特に管理部門にとっては重要な要素です。

よく使う検索条件は保存して再利用

xpoint_search003

よく利用する検索条件は保存することができます。保存した条件はワンクリックで検索できるようになり、管理や抽出の業務スピードがアップします。
・経理仮払未精算リスト
・勤怠申請一覧表
など、チェックリスト目的での活用も可能です。

検索結果から一括PDF化

xpoint_search004

検索結果からチェックした書類を一括でPDF化することができるので、一括印刷などのシーンで活用できます。

 
 

ワークフローシステムの選定/要件定義時、検索機能は軽視される傾向があるのですが、実は導入後、現場からよせられる検索機能に関する要望は非常に多いです。
現場の使いやすさを考えた場合、検索機能の充実は重要です。