12月末までの期間限定!【オンデマンド配信】帝京大学様に訊く、校務デジタル化に向けたワークフロー導入について

6月23日(水)に開催いたしました帝京大学様のご登壇セミナー『帝京大学様に訊く、校務デジタル化に向けたワークフロー導入について ~決裁の効率化、迅速な意思決定、ガバナンス強化を実現~』が、ご好評につき12月末までの期間限定でオンデマンド配信をさせていただくこととなりました。

全国に5カ所のキャンパスと12の教育機関、病院等を構える学校法人帝京大学様。従前から、全学的なデジタル化施策を推進してきた同大学は、ワークフローシステム「AgileWorks」導入により、紙の稟議書のデジタル化に成功。これにより、決裁業務の大幅な効率化やガバナンスの強化を実現したほか、全学的なIT基盤の統合も加速させています。

本セミナーでは、帝京大学様よりワークフロー導入時の背景や課題、なぜエイトレッドワークフローを選定したか、また導入後の効果についてお伺いします。

タイムスケジュール

エイトレッド「学校法人デジタル改革市況概要と校務DXの進め方について」
帝京大学様「校務課題改善に向けたワークフロー導入について」
帝京大学様・エイトレッドによる質疑応答
※横にスワイプしてください。

セミナー概要

主催 株式会社エイトレッド
配信期間 ~12月末まで
視聴方法 お申込者様に送信されるメールに記載されている視聴用URLからご視聴いただけます。
対象者 ・学校教育法で定められた国公立、私立の大学・大学院、短期大学、および学校法人関係者様
・学校市場に向けた提案活動をされている販売パートナー様
※横にスワイプしてください。

対象製品